鍼治療で腰痛改善しました

あまりに腰痛と肩こりが酷かったので、少し前から鍼灸院に通っています。
鍼灸は怖そうなイメージがあって、二の足を踏んでいたのですが、同世代の女性から女性の先生が施行してくれる明るくて感じのいい鍼灸院があると紹介されたのを期に通い始めました。

最初に問診してもらって、私は腰と肩こりを中心に、全身の血行をよくしていくことになりました。
腰が最も酷くて、当初は鍼が入っていかなくて曲がるほど凝り固まっていました。
あわせて脈が弱いというか、やわらかい。つまり気の動きが鈍いということでした。

冷え性の自覚症状はなかったのですが、足先に冷えがあるらしく、鍼灸の考え方から見ればバランスが崩れているってことだったみたいです。

凝りも張りも、冷えもむくみも、酷くなり過ぎると却って自覚できず、それを補おうとする筋肉の方が張ってしまって痛みを感じたりするそうです。

通い始めた直後は、腰が痛くて仰向けに寝むれないような状態だったのですが、2週目過ぎあたりから腰が徐々に伸びるような感じになってきました。
そうして3週目終了時の現在、腰がかなり軽いです。

仰向けでも寝むれるようになりました。
仕事していても、肩こりが酷過ぎてしびれてくる感覚がなくなりました。

その上で鍼を打ってみて実感しました。
するん!と鍼がスムーズに腰に入っていくようになったのです。
全く重苦しくない。

カイロに行っても、整形行っても、その時はいいけど、いざって時に怖くて、もう完治はしないだろうと思っていた腰が本格的に治ってきました。

カイロプラクティック

寒さのせいか先月から腰痛が再発していました。
そこで骨盤を調整して、背骨のゆがみを正すことで身体の機能を回復させ、自然治癒力を高めるのを目的としたカイロプラクティックというマッサージを受けてきました。

痛みはあるものの最近はちゃんとプールにも通って運動していたので、そんなに酷いことはないだろうと思いつつ、60分のコースを受けてみたのですが、言われた感想は酷かったです。

「腰が痛いとおっしゃっていましたけど、腰も酷いですが背中がすごく固いですよ。ねじれは無いですけど、重心が左に傾いています。左右で足の長さがすごく違っています。びっくりしました」

驚かれる程ひどい足の長さってなんだろうと正直落ち込みました。
今日はとりあえず歪みを直しておいたけれど、これは一週間くらいで元に戻るそうです。

なので、最初は週1回くらいで通って、これが正しい形だと身体に覚えさせる方がいいと薦められてきました。
合わせて、正しい姿勢を維持し続けられるように筋肉を鍛えるのが一番と言われてきました。

やっぱり筋肉不足が諸々の原因のようなので、真面目にストレッチ運動を続けようと思います。
が、整体は保険が効かないので、結構な経済的負担が・・。
一回の施術で4,000円は徴収されるので、毎週通うと言っても、月に16,000円負担増です。

«